<   2017年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

ちょっとメモ――川角捨兵衛のこと   

 「へるん」(1991-№2〔28号〕)に染村絢子さんの書かれた川角捨兵衛(かわすじ・すてべえ)情報があるので、川角の履歴の部分を、メモしておきます。

 “川角捨兵衛は、松江市中原の出身で、ハーンの松江時代の教え子である。のち同志社に学び、京都、新潟、糸魚川、金沢の各中学校で教鞭をとった。”
[PR]

by kaguragawa | 2017-11-20 22:17 | Trackback | Comments(0)

雨のなかの秋聲忌   

 今年の秋聲忌は、雨。私がどういう資格でか、――毎年のように繰り返すこの問いに答えられない自分がいるのですが――参加させていただくようになってから、初めてのこと。

 さすがにこの雨では墓前祭というわけにいかず、静明寺の本堂で。

 タケさん(秋聲の母親)の葬儀も、当時も今もおそらくあまり変わっていないであろうこの本堂でおこなわれたのであろうと、読経の声を聴き造作を眺めながら、考えていたことでした。
[PR]

by kaguragawa | 2017-11-18 22:16 | Trackback | Comments(0)

ありがたい、ありがたい。   

 このことはKさんにお願いするしかない、今日メールして頼んでみようと思っていたら、なんとそのKさんにばったり。

 「『横浜事件・再審裁判を支援する会 会報№1』をお持ちであれば、コピーをしていただきたいのですが」という、要件。
 しどろもどろにあって、「横浜事件の・・・、会報・・・、あの再審裁判の・・・。」と言ってる間に、いや、言い終わらぬうちに、「わかりましたよ。」と一言。

 ありがたい、ありがたい。
[PR]

by kaguragawa | 2017-11-17 22:37 | Trackback | Comments(0)

西田幾多郎、帝大在学中の下宿先   

 西田幾多郎の帝大哲学科選科在学中(1891~1894)の下宿先が、上杉知行『西田幾多郎の生涯』(1988)に紹介されているので、メモしておきます。

・本郷区台町六 日吉館
・本郷区森川町一番地 荻野方
・本郷区森川町一番地三百六十二号
・牛込区新小川町二丁目八番地
・小石川区久堅町二十二番地

〔追記〕
 上記のうち、本郷区森川町一番地三百六十二号は、私のこのブログの5年前の記事に幾多郎が明治25年〔1892〕9月に住んだ場所として「本郷区 森川町一番地 新坂三六二」の表記で紹介されていました。
 そういえば、森川町一番地新坂にちなんだ番地をいくつか書いた記憶はあるのだが、そのときの幾多郎情報はどこで見つけたものなのか、思い出せない・・・。
 http://kaguragawa.exblog.jp/18823853/
[PR]

by kaguragawa | 2017-11-11 16:11 | Trackback | Comments(0)

ちょっと手すきな時間に   

 自分が自由に使えるパソコンが無くなったのが一番の理由だが、このブログへの書き込みもほとんど、しなくなった。
 不思議なもので、女房からパソコンを借りることができ、時間の余裕のある場合であっても、そしてちょっと報告したいことやおもしろい話題があっても、今までのように書き出すことが、なかなかにできない。

 なにはともあれ、「週一」、なにかの記録を――自分のためにも、そして、かぐら川的「知」を共有してもらえるかも知れぬ人に向かっても――残したいものと思っています。
[PR]

by kaguragawa | 2017-11-04 17:49 | Trackback | Comments(0)