6月3日のダブル・ユー   

 きょうは下の記事にも書いたように、ちょっと気にかかることのいくつかあった日なのですが、いくつかの偶然が重なって、ユニークかつ有意義な(ダブル・ユー)日になりました。

 なかでもMさんのお誘いでおいしいお昼をみなさんとご一緒させていただいたことは、感謝の限りでした。MさんとKさんから、藻谷海東と片口江東、あるいは藻谷六郎(銀河)と片口安之助を想うべきなんでしょうか。
 そのあとで寄った伏木図書館が、移転していたことにもびっくり。

 数日前に、今日が命日である三島正六さんの本『歪められた少年期』を入手できたこともうれしいことでした。
[PR]

by kaguragawa | 2015-06-03 23:40 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kaguragawa.exblog.jp/tb/23208891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 思いがけないところで藻谷さん・・・ 横山源之助、逝って100年 >>