人気ブログランキング |

藤子・F・不二雄さんの誕生日   

 12月1日は、藤子・F・不二雄(藤本弘氏)の生まれた日だという。HNKさんがしきりと告知してくださるので、忘れずにすんだ。

 一般にはあまり知られていない、藤本さんのイラストを紹介しよう。
 藤本弘さんが母校の富山県立高岡工芸高校のPTA通信に書いたものとして――いつごろ書かれたものかは明記されてないが、――校史に紹介されているもの。
e0178600_22462186.jpg
 ※イラストには「おやじの国民服のしたてなおし」や「払い下げ網上靴」などと書かれている。

 藤本弘さんは、定塚国民学校(現:定塚小学校)の6年生の夏にアジア太平洋戦争の終戦を迎え、その翌年1946(昭和21)年春、学制改革が緒についてまだ間もない時期、旧制のままの高岡工芸学校に進む。この時期の経過措置について正確に報告する自信がないので、大まかに言うと、実質的に新制中学校の3年分と高等学校の3年分(計6年)をこの学校で過ごして、1952(昭和27)年春に、高岡市内の企業に就職することになる。
 が、就職前に小学校5年以来いっしょにマンガを書いてきた我孫子素雄氏(藤子不二雄Ⓐ)と宝塚に手塚治虫を訪ね、就職もそこそこに二人は東京へ向かうことになる。

by kaguragawa | 2013-12-01 00:00 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kaguragawa.exblog.jp/tb/21395040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 生誕100年の嘉門安雄さん 「運動場に能三(のうそう)さん」 >>