人気ブログランキング |

明日はまた雪が舞うというが・・・   

 春分。
e0178600_2014814.jpg

 わずかに見つけたありふれた春のきざし。
 花のあいさつに、なにかくすくすっと笑いたくなるような気持ちになります。

 春の七草の一つ、はこべ〔コハコベ/Stellaria media〕。
 この写真ではよく見えないが、学名の星につながる10枚に見える花びらは5弁の花びらが2裂したもの。

by kaguragawa | 2012-03-20 20:03 | 樹と花/植物誌 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kaguragawa.exblog.jp/tb/17567475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saitamanikki2008 at 2012-03-21 11:47
こんにちは。
そちらでは、今日 雪が舞ってますか。
こちら関東は、強い北風が吹き荒れてます。 でも....。
日々太陽の日差しが明るく感じられるようになりましたネ。
庭の雑草も日々伸びて、目立つようになりました。
春の花、新芽を見つけ 生きる勇気をもらうのもこの季節です。
Commented by kaguragawa at 2012-03-22 22:19
21日の朝は、うっすりと雪が屋根にありました。三寒四温とはうまく言ったものです。
今年の春は華やかにではなく、なんとなくいぶし銀のような色合いでやってくるようです。そんな春にも心を寄せていきたいと思っています。

<< 《小野浩のこと―3》 県のカドミウム汚染田復元事業、終了 >>