冬の深い夜   

偶然つけたテレビは「NHK音楽祭2009ハイライト」。

ヴェルディの“レクイエム”の圧倒的な力に、ただひたすら感動しています。


そしてそのレクイエムとは別のところで、すっぽりと寒気につつまれ雪ふりしきる深夜、みずからの来し方が妙になつかしくもいとおしくも感じられてきました。

ヴェルディ/レクイエムとは対極的な位置にあるのかも知れませんが、良寛の『草庵雪夜作』が思い起こされてきました。


e0178600_8483429.jpg

[PR]

by kaguragawa | 2009-12-19 00:32 | メモ ひとこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kaguragawa.exblog.jp/tb/11802848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5年前の、賢治を東京に訪ねる旅 水車よ回れ >>