普羅忌   

 夏山や釣橋かけて飛騨に入る  前田普羅

 普羅とは無縁の話ですが、私の飛騨行き――神岡鉱山跡詣で――は、夏の恒例行事だったのですが、行かぬ年が続いています。

〔追記〕
 9日、「神通川流域カドミウム被害団体連絡協議会」による神岡鉱業(岐阜県飛騨市)に対する恒例の立ち入り調査が行われました。この調査は1972(昭47)年8月のイタイイタイ病訴訟〔第一次訴訟・控訴審〕で、住民側が勝訴し三井金属鉱業と結んだ「公害防止協定」を基づいて毎年この時期に行われている。
[PR]

by kaguragawa | 2009-08-08 20:15 | メモ ひとこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kaguragawa.exblog.jp/tb/10811125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ちょっと書きたくて 二人のミセス・タッピング(2) >>