<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

「沼の高」メモ   

 沼の高、島倉の湯、明治館・・・。富山町の西限を区切って流れていた助作川。

 正徳寺は残るが、清伝寺、吉祥寺は消えてしまった。

〔追記:「沼の高」――四ツ谷川、冷川、助作川〕
 おそらく四ツ谷川が富山町の南限の総構え(外濠)として水流を真西向きに変えらたとき、それと併せて富山町の南西角(のやや東側)に北西流して流れ込んでいた冷川が、町の西限に沿って北流する〔西限の総構え(外濠)〕に、変えられたのであろう。これが「助作川」であろう。

 もと冷川が富山町域に流れ込んでいたところ(西田地方地区)は、流れが滞流する低湿地で沼のようになっていたのではないか。その沼地に西接する微高地が長柄町で、ここが「沼の高」と呼ばれていた理由と考えられる。
[PR]

by kaguragawa | 2015-04-22 20:34 | Trackback | Comments(0)

横山源之助『日本の下層社会』を読む   

e0178600_20102197.jpg

 横山源之助の旧跡をたずねて白山前町、道林寺跡など、まだ不案内だった東京の各所を訪ね歩いたのは、いつのことだったのか(30年ほど前?)、記録も残っていない・・・。
[PR]

by kaguragawa | 2015-04-19 20:10 | Trackback | Comments(0)

無題   

 このブログに横山源之助のことを書いた記憶はなかったのですが、ブログ内検索をしてみてびっくり。源之助は何回か登場していました。なかでも、5年前の6月3日、源之助の亡くなった日に「源之助忌」と題して短文を書いていることなど、まったく覚えていないものでした。
 ここ数日、少していねいに『日本の下層社会』などを読んだ私の現地点からすれば、不勉強という以上に、知らぬものを知ったが如く書いた不誠実さに恥ずかしい思いをするばかり。

 厳しい反省をこめて横山源之助と向き合っていきたいと考えています。


[PR]

by kaguragawa | 2015-04-08 22:39 | Trackback | Comments(0)

富山文学の会例会   

2015.04.19

 富山文学の会例会
 ――横山源之助『日本の下層社会』を読む

  日時 : 4月19日(日) 14:00~16:00

  会場 : フォルツァ総曲輪 4Fライウ゛ホール

 ※興味おありの方はどなたでも参加ください。


[PR]

by kaguragawa | 2015-04-07 21:27 | Trackback | Comments(0)