「人間は要求する。」   

雨は降り
風は吹く
人間は要求す。

 この「人間は要求する」という三行詩は千石喜久(せんごく・きく)のもの。
 千石喜久は、1930年の今日(2月6日)、満30歳の誕生の日を待たずに腸チフスで亡くなる。

 ※千石喜久 1900.05.25~1930.02.06

 富山県水橋は幾人もの詩人、童話詩人、詩研究者を生んでいる詩にゆかりのある地だ。


[PR]

by kaguragawa | 2017-02-06 19:13 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kaguragawa.exblog.jp/tb/25439795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 富山文学の会 第8回研究大会 ちょっとメモ。2017.1.23 >>